2021年度オペレッタ公演〜見所はいっぱいありすぎて、ここでは伝えきれません
見出し画像

2021年度オペレッタ公演〜見所はいっぱいありすぎて、ここでは伝えきれません

こんにちは!!山梨県立大学人間形成学科4年の東條華佳です。
2021年度のオペレッタ公演が11月13日(土)に行われました。

オペレッタ公演は人間形成学科の4年生が毎年、前年度から話し合いを始めて約半年をかけて子どもたちに向けて制作する舞台公演です。今年度は感染症の関係もあり、家族と学科の後輩のみへの公演となりましたが、無事に第1回目の公演を行うことができました!!

見所はいっぱいありすぎて、ここでは伝えきれません!!写真でお楽しみください^^

画像7

画像7

画像8

画像10

画像3

家族や友人、お世話になっているたくさんの方々が観てくださり、ご好評や拍手をたくさんいただき、達成感や安堵感でいっぱいとなっています。

画像4

今年度は昨年度に引き続き、コロナで先が見えない不安な状況で、準備を進めるのはとても大変でした。

画像5

画像6

画像11

しかし、そんな状況でも監督2人をはじめとして、各担当のみんなで全力で協力し合い、指摘し合い、励まし合い、今回の公演を無事に作り上げることができました。

画像7

この公演の開催にあたり、ご協力くださった大学職員の皆さま、たくさんの指導や準備をしてくださった先生方へこの場をお借りして心より感謝申し上げます。

画像9







これからもよろしくお願いします。
山梨県立大学の公式noteです。学生と教職員の「人が見える、声が聞こえる」noteを目指します。よろしくお願いいたします。