フィジカルアセスメントの第一人者である山内豊明先生にご指導いただきました。
見出し画像

フィジカルアセスメントの第一人者である山内豊明先生にご指導いただきました。

山内豊明先生をお招きしたのは、大学院看護学研究科博士前期課程の共通科目「フィジカルアセスメント」の演習です。

図2

ベッドに横たわっているのは、山内先生が監修された、フィジカルアセスメントのシミュレーター“Physiko:フィジコ”です。

図3

内蔵された患者設定でのアセスメントトレーニングを実施しました。また、大学院生の専門分野に関わる患者設定を行って応用実践的な訓練を行いまた。

図4

普段の臨床でトータル的にスピーディーに行っている観察を一つ一つ丁寧に確認していくことで、予測力が強化されていました。

これからもよろしくお願いします。
山梨県立大学の公式noteです。学生と教職員の「人が見える、声が聞こえる」noteを目指します。よろしくお願いいたします。