「#投票に行こう」山梨日日新聞と本学学生が衆院選取材でコラボ
見出し画像

「#投票に行こう」山梨日日新聞と本学学生が衆院選取材でコラボ

本学国際政策学部3年の長谷川大和さんと渡邉結衣さんが、2021年10月31日に投開票される衆議院議員選挙について取材した特集記事が、山梨日日新聞の電子版に掲載されました(すべて無料で読むことができます)。

「教えて 選挙のこと」と題して、山梨県選挙管理委員会に選挙や投票のポイントを取材しました。さらに全候補者にアンケートを実施。「立候補のきっかけ」「目指す社会」「大学生に関わる施策」「投票率アップ」など、学生の目線ならではの記事に仕上がっています。

ぜひ10月31日の投票に役立ててください。そして「#投票に行こう 」(期日前の投票もできます)。

スクリーンショット 2021-10-28 22.39.00

本企画は山梨日日新聞社との連携協定に基づいて実施いたしました。取材や記事作成のご支援をしてくださった山梨日日新聞報道部の皆様に心から感謝を申し上げます。

文:兼清慎一(広報委員)

これからもよろしくお願いします。
山梨県立大学の公式noteです。学生と教職員の「人が見える、声が聞こえる」noteを目指します。よろしくお願いいたします。